鞍馬、貴船を歩く

9月22日、洛北、鞍馬寺から奥の院を経て貴船神社へと山道を辿った。全長2キロそこそこ、標高差240メートルで年寄りにも軽いハイキングコースである。夏が終わり紅葉には間があるという時期でシーズンのような喧騒はなかった。勿論神社仏閣には見るべきものがあったが、ここでは自然の木や野草について記載することにする。
皮肉なことにここに示す野草の大部分はコースの終点貴船神社から貴船川に沿って叡山電鉄鞍馬線の貴船口に下る約2キロのバス道路沿いで出合った。バスに乗れば10分もかからずに通り過ぎてしまうところである。たまたまバスの出発時刻までに間があって歩いたのが幸いした。

鞍馬山で

鞍馬寺金堂前のヤマハギ
c0068924_17175583.jpg

山道で見かけたフシグロセンノウ
c0068924_17183269.jpg

奥の院近くの木の根道
c0068924_1016723.jpg

奥の院近くの杉木立
c0068924_17192222.jpg

山を下った所で見かけたヤブミョウガ
c0068924_17395013.jpg

貴船で
貴船川に架かる桟敷席で昼食の蕎麦をとる。この辺りモミジが多くシーズンの紅葉は見事だろう。
貴船神社参道のシュウカイドウ。 シュウメイギクはまだ蕾だった。
c0068924_10145426.jpg

貴船川の流れとイタドリ
c0068924_17221267.jpg

アカソ
c0068924_17231292.jpg

ハナタデ 小さな花はルーペがなければ見ることが出来ない。
c0068924_1081099.jpg

ハグロソウ
c0068924_17241713.jpg

スズカアザミ
c0068924_17255050.jpg

スズムシバナ かなりの数の群生だった。なるほど何となくスズムシが翅を広げた姿に似ている。
c0068924_17264381.jpg

ツリフネソウ
c0068924_17273377.jpg

ゲンノショウコ(白花)
c0068924_172955.jpg

ゲンノショウコ(赤花)
c0068924_17311065.jpg

所変われば草花も変わる。アカソ、ハグロソウ、スズカアザミ、スズムシバナは初めて出合った(あるいは初めて写真を撮った)私にとっては珍しい花達だった。
貴船口で電車に乗った。切符売り場も無く改札口も無いので無人駅かと思ったら電車の到着時間になると駅員が現れ切符を売ってくれた。それからホームの待合室から重そうな自動改札機をよっこらさと引っ張り出してこれに切符を通せと言う。奇妙な光景だった。シーズンオフは乗客も少ないからこんな可笑しなことがある。
[PR]
by namiheiki | 2006-10-05 18:10 |
<< 水のミラクル 太陽を撮る >>